本文へスキップ


ごあいさつGreetings

ごあいさつ

 岡崎法律事務所は,所長の岡崎由美子が,1979(昭和54)年春,松江地方裁判所の前の小さなビルの1室で「岡崎由美子法律事務所」として開設したのがスタートです。

 当時は,島根県内の弁護士の数は,わずか20名前後,女性弁護士は,岡崎由美子が第1号。弁護士や法律事務所は,一般の市民にとっては,敷居が高く,どこに相談にいけばよいかわからないという時代でした。また,当時は,家庭の中の夫からの暴力は当たり前,職場でも,結婚退職や出産退職は当たり前。離婚した女性は白い眼で見られ,女性達は声を上げることもできず,我慢するしかないといった時代でした。

 そんな中,岡崎由美子法律事務所は,市民が,どこでも,誰でも,気軽に相談を受けることができる事務所を目指し,離婚や相続の問題,近隣トラブル,消費者問題,建物建築トラブル等の事件などの身近な法律問題から,労災事件,行政事件,医療過誤等の事件まで多くの事件を手がけてきました。また,社会の中で,弱い立場にあった女性や子どもたちへのセクハラやDV,虐待等の問題にも,取り組んできました。

 2004(平成16)年鳥居竜一弁護士が,翌2005(平成17)年に,光谷香朱子弁護士が,そして,2011(平成23)年に大野遼太弁護士が,更に,2015(平成27)年3月には岡ア真由子弁護士が,次々と事務所に入所し,若く個性的な力が,加わり,各弁護士は,業務の上で,それぞれの得意分野を持ち,また,社会的にも,様々な取り組みをするようになりました。
 私達の事務所では,行政事件や労働関係訴訟,医療過誤等については,事務所弁護士が共同で取り組むことは勿論,他の事務所の若い意欲のある弁護士とも広く協働し,これまでトンネルじん肺訴訟やモリブデンじん肺訴訟,薬害C型肝炎訴訟,医療過誤訴訟等の複雑な訴訟を事務局事務所として取り組んできました。
 現在、事務所名を「岡崎法律事務所」とし,場所も松江市北田町に移転しています。

 日常生活には,残念ながら,金銭トラブルや消費者問題,交通事故,損害賠償請求,土地を巡る紛争,マンションや建物の瑕疵の問題,相続・遺言の問題,夫婦・親子をめぐる問題,高齢者の問題,子どもや学校の問題,職場のセクハラ・パワハラ,解雇の問題,行政や自治体の問題,刑事被害や少年事件等,様々な問題が生じることがあります。
 私達は,このような皆様の日常の生活の中で起こってくる様々な法律問題について,安心して相談でき,的確に応えることのできる事務所でありたいと考えています。そして、それぞれの分野の専門家等との連携も大事にしています。
 私達は,このような事務所の業務や活動は,そのすべてが,「憲法の理念と社会正義の実現」という弁護士としての基本姿勢に立つものであり,人と社会に貢献し続ける事務所でありたいと考えています。 どうぞ,よろしくお願い致します。

Okazaki Law Office岡崎法律事務所

〒690-0883
島根県松江市北田町20-1
TEL 0852-26-5141

tweetbox.htmlへのリンク